これからの時期に気をつけて欲しい「静電気」の話

みなさんこんにちは!
1年目の小久保です♪


今日はこれからの時期に気をつけて欲しい静電気の話をしたいと思います。

寒い時期になるとによく現れる静電気⚡️

バチッとくると不快だし、髪の毛はふわふわなってしまう…

そんな静電気、実は髪の毛に与える影響はとても大きいんです!

静電気は髪表面にあるキューティクルを剥がし、剥がれた所から髪内部にあるたんぱく質や水分が外へと流れてしまいます。

その結果、髪のパサつき、ゴワつきが進行し、最悪の場合、切れ毛などの深刻なダメージへと発展する可能性もあるんです!

静電気のせいで髪の毛がダメージしてしまう!ということです…

寒い時期、髪のパサつきがいつもより気になる、という方はもしかしたら静電気が原因かもしれません。


では静電気によるダメージはどうやって防いだらいいのでしょうか?

ここでは大まかに2つの方法を紹介します!


まずは

①静電気を起こさないこと!


静電気は摩擦によって起こります

例えばブラッシングした時の摩擦⚡️

皆さんのお家にあるブラシはどんなブラシですか?

プラスチック製のブラシは静電気を起こしやすいのです…

代わりに動物由来の毛のブラシなどを使うと静電気を起こしにくく、梳かすだけで髪の毛が落ち着いたりします!

また寒くなるとよく着るニットなど化学繊維の服も静電気を起こしやすいもの…

そんな時は

②髪自体を保湿して静電気を抑えること!


髪の毛自体を保湿することがとても大切です!

まずはお風呂の中でのトリートメント!

これをするのとしないのとでは保湿力が格段に違いますのでなるべく仕上げはトリートメントをしてみてください!

最近ではお風呂上がりに洗い流さないトリートメントをつけて保湿している方も多いと思います。

髪の毛をセットする時に使うスタイリング剤も髪の毛を保湿できるもの、

ミルクやオイルなどだとよりよいです!



いかがでしたでしょうか??

この冬は静電気から髪の毛を守ってみませんか✩

美容室 Ash都立大学 ブログ

【Ash都立大学】 年間18000名の子供から大人までの圧倒的な支持を受ける癒しのサロン。 都立大学駅徒歩10秒。 駅最短美容室。 落ち着いた色調の大人な空間をイメージした店内、シャンプーブースは照明を控えめにし、リラックスしていただけるサロンです。 カラー剤、パーマ剤共に業界最高峰の最新の薬剤をリーズナブルな価格で提供させていただきます。